GLP-2: Rat GLP-2 EIA Kit (YK140)

GLP-2: ラット GLP-2 EIA キット (YK140)

cDNAの構造より明らかにされたグルカゴン前駆体のペプチド配置は、グリセンチン関連膵ペプチド(GRPP)に続き、グルカゴン、グルカゴン様ペプチド(GLP)-1、そしてGLP-2配列から構成されています。このグルカゴン前駆体のプロセッシングにより膵ではGRPPとグルカゴンが、また腸管においては、主としてグリセンチン、オキシントモジュリン、GLP-1およびGLP-2がそれぞれ生成されます。GLP-2につきましては、腸管における細胞増殖活性が近年報告され、注目されています。

▼定価76,000円です。
▼ 0.137~100 ng/mLの範囲で測定できます。
▼ 血清、血漿サンプルの測定ができます。
▼ 検体量は25 μLです。
▼同時再現性
ラット血清CV(%) 3.5~8.9
ラット血漿CV(%) 3.1~7.2
▼日差再現性
ラット血清CV(%) 7.6~13.0
ラット血漿CV(%) 6.7~11.5

<特異性>
本キットは、ラット GLP-2 に特異的であり、300 pmol/mLの範囲内でラット
グルカゴンおよびラット GLP-1 との交差反応性を認めません。

YK140 Rat GLP-2 EIA 取扱説明書 (PDF)

YK140 Rat GLP-2 EIA (SDS)

GLP-2関連キット

Human GLP-2 EIA Kit (YK141)

Mouse GLP-2 EIA Kit (YK142)

 

PAGETOP